FC2ブログ

記事一覧

ここで撮るのは3年連続

ここで撮るのは3年連続2014年9月30日火曜日指宿枕崎線薩摩今和泉~宮ヶ浜そろそろ咲き始めたかなと偵察のつもりが満開だった。昨年ここの柿木が大きく枝払いされてその影響で黄色い皆さんが顔を出さなかったらどしようと心配していた。先日いぶたま崖崩れの俯瞰撮影で通ったときにはアスパラガスが伸びているのが見えたので安心していた。そこで今日はまだ早いよねとは思ったが行ってみたのだ。10:26 1331D キハ200系一枚目より...

続きを読む

東京見物です。

東京見物です。2014年9月12日金曜日東京駅周辺まだ掲載の完結していなかった東京遠征の報告に戻ります。この日は午後から親戚へ寄るので午前中は都心を物見遊山でした。いつもの総武本線貨物を撮らないで日本の鉄道の中心とも言うべき場所へやって来ました。通勤時間は過ぎているので人はまばらなので気楽に観光者然とカメラを構えることができました。改装なった東京駅を丸の内北口側からドームを見上げた。(ガードレールのイチ...

続きを読む

開聞岳に沈む夕日

開聞岳に沈む夕日2014年9月25日木曜日指宿枕崎線大山~西大山間の大山跨線橋空に雲がない好条件に思えたので開聞岳の夕日を狙ってみたが殆ど茜色にならなかった。仕方が無いので強制的に暗くして撮ってみた。17:00 1352D キハ47系ここから見てちょうど山頂に日が落ちるのと上り列車が一緒に来るのは10日くらい後でしょうかね。17:00 1352D キハ47系現場風景上り列車を撮るのは右側の歩道が無い側なので車の通行に邪魔にならな...

続きを読む

築堤の法面は不自然な赤

築堤の法面は不自然な赤2014年9月25日木曜日指宿枕崎線開聞~入野間の第二十町函きょ最初に余談:第二十町函きょのこと。二十番目の町函きょではありません。二番目の十町函きょです。だいにじっちょうかんきょです。この付近の地名が開聞十町(かいもんじっちょう)なのです。ややこしいです。それから、函きょですが函渠と表現します。函(かん)は四角ということで、きょ(渠)は水の流れるところという意味です。第二十町函きょはこ...

続きを読む

町は間もなくお祭り

町は間もなくお祭り2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄江ノ島~腰越江ノ電が江ノ島駅からぐいっとS字に曲がって出てきたところに由緒ありそうなお寺があります。龍口寺です。その山門を左に見ながら電車は腰越商店街を腰越駅へ緩やかに摺足で進んでいきます。腰越商店街を登って来る車は左からぬっと現れる電車に仰天します。信号は無く「電車接近」の大きな表示はありますが、初見の運転者はさぞかしうろたえることでしょう。写真一...

続きを読む

工事が始まった

工事が始まった2014年9月25日木曜日指宿枕崎線生見~薩摩今和泉東京遊弋の報告はちょっと置いといて今日の撮影報告です。実は先日ここへ登って見たのでした。ここへは裏山?から来るので登るではなく少し下ってきました。いぶたま土砂のりあげ事故現場の真上です。法面の工事が始まるのでしょうか足場が多量に持ち込まれています。錦江湾の向こうでは桜島が噴火していました。西北西の風に乗って噴煙が鹿屋市方向になびいているの...

続きを読む

鎌倉幕府は道を狭く作った?

鎌倉幕府は道を狭く作った?2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄江ノ島~腰越大型車同士の離合さえ厳しいこの道路を4両編成の電車が静々とやってくる。注)連接車なので車体二つに3台車が付き一編成。それが二編成つながっている。(江ノ電車内では重連と呼んでいる。)電柱で車は一時停止。腰越駅方向から2000形が通る。反対からは10形。デズニーランドの何とかパレードような電車。僕には一番江ノ電の雰囲気を感じる1500形こんな電...

続きを読む

湘南ボーイだった僕

湘南ボーイだった僕2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄小学生の頃、夏休みの大半を鵠沼(くげぬま)の親戚で過ごしていた。日焼したやせっぽちの湘南ボーイだった。鵠沼から江ノ島までの江ノ電沿いを自転車でブイブイ言わせたものだった。ほんまかいな。生粋の湘南ボーイは、「いくべ」「そうすべ」とBEを連発するのがカッコいいと思っていた。夏休み始まって直ぐの日、東京駅で母が車掌さんに僕を藤沢で降ろしてと頼んで帰っていった...

続きを読む

都会の駅は撮りにくい

都会の駅は撮りにくい2014年9月11日木曜日山手線浜松町駅朝から雨でした。傘を持参してなかったので朝飯前に近くのSイユウへ買いに行った。折畳式が欲しかったが適当なものが無く仕方なくビニール傘を税込154円で購入した。複雑な気持ちだが役には立った。朝飯後、それでも出発して前々日と同パタンで貨物列車を撮ってからさてどうしたものか。そうだ銀座のNコンでカメラを見てもらう予定があったな~と思いつつこんなところ...

続きを読む

写真展に

国分のイオンで開聞岳写真展に僕の写真が出てると薩摩牟礼さんから電話があった。「君も登る?」という題名だという。ピンと来なかったが話しているうちに思い出した。指宿市募集の「四季の開聞岳」に応募した一枚だ。入選はしなかったけれど展示会には使われたようです。ちょっと嬉しい。地元指宿でも開聞岳山麓公園でも写真展が始まるので明日、見に行ってみましょう。...

続きを読む

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

月別アーカイブ

カテゴリ