都電15番の鉄道趣味

このテンプレートは、写真がデカくていいけど、文字が小さいのが欠点。

ここで撮るのは3年連続

ここで撮るのは3年連続

2014年9月30日火曜日指宿枕崎線薩摩今和泉~宮ヶ浜

そろそろ咲き始めたかなと偵察のつもりが満開だった。
昨年ここの柿木が大きく枝払いされてその影響で黄色い皆さんが顔を出さなかっ
たらどしようと心配していた。先日いぶたま崖崩れの俯瞰撮影で通ったときには
アスパラガスが伸びているのが見えたので安心していた。そこで今日はまだ早い
よねとは思ったが行ってみたのだ。

10:26 1331D キハ200系



一枚目より黄色が褪せて見えるのは気のせいか?黄色い花は黄色いディーゼルカー
に親しみを感じてエールを送ったのですかね。
10:43 3071D 特急指宿のたまて箱1号 キハ47系



折り返しいぶたまはこんなことをしてみましたが、いかが?
11:05 3072D 特急指宿のたまて箱2号 キハ47系



最後は黄色い彼岸花を主役にしました。
11:18 1333D キハ47系



突然、風上で野焼きが始まってしまいました。これにて退散。
国土地理院地形図


スポンサーサイト



  1. 2014/09/30(火) 17:03:55|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

東京見物です。

東京見物です。

2014年9月12日金曜日東京駅周辺

まだ掲載の完結していなかった東京遠征の報告に戻ります。

この日は午後から親戚へ寄るので午前中は都心を物見遊山でした。いつもの総
武本線貨物を撮らないで日本の鉄道の中心とも言うべき場所へやって来ました。
通勤時間は過ぎているので人はまばらなので気楽に観光者然とカメラを構える
ことができました。
改装なった東京駅を丸の内北口側からドームを見上げた。(ガードレールのイ
チョウマークは東京都のシンボル。調べたらイチョウではなくT字のデザイン
だそうです。へ~。以前僕はゴミ収集車のマークだと思っていたが。)



実は以前の三角屋根を見慣れた僕には、本来の姿に改装するという予想図を見
た時にがっくりしました。なんとカッコ悪いと。でもいろいろ曰く因縁故事来
歴を知るにつれて容認というか承認を与えました。僕がどう考えるかなどは相
手方には毫も関係ないことは良く承知していますが。
今度は丸の内南口に行ってみた。



移動中に新丸ビルに入って正面から俯瞰できないか探したが見つからなかった。
それが、昨日の「美の壺」で東京駅鑑賞マニュアルという放送でよいベランダ
が有ると紹介していたのでしまったとがっかりした。

更にテクテク歩いて東京国際フォーラムガラス棟に登ってみた。東京駅のホーム
群が見えた。



新幹線も見えたがガラス越しなので背景の写りこみを避けられなかった。



東京駅俯瞰とガラス越しは次回に再挑戦します。用意が必要です。
ところで丸の内北口から丸の内南口に移動中に改装された東京中央郵便局KITTE
に入ってみた。一階の郵便局窓口部分を通り抜けた時にこんなものに出会った。



鉄道グッズでした。日本中でここでしか売っていないという局員の言葉にぐっと
きてこんな物を購入してしまった。@500円也。



絵柄は8種あり全部欲しいところだったがこの一つで我慢した。今考えると全
部買えばよかったと悔やんでいる。
まだ10時半だ。次はどこへ行こうかな。
  1. 2014/09/29(月) 20:21:53|
  2. 東京電環
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

開聞岳に沈む夕日

開聞岳に沈む夕日

2014年9月25日木曜日指宿枕崎線大山~西大山間の大山跨線橋

空に雲がない好条件に思えたので開聞岳の夕日を狙ってみたが殆ど茜色になら
なかった。
仕方が無いので強制的に暗くして撮ってみた。
17:00 1352D キハ47系



ここから見てちょうど山頂に日が落ちるのと上り列車が一緒に来るのは10日く
らい後でしょうかね。
17:00 1352D キハ47系



現場風景
上り列車を撮るのは右側の歩道が無い側なので車の通行に邪魔にならないよう
に。長崎鼻方向。



国道226号方向。どちらも駐車スペースは遠い。どうぞ大山跨線橋上に駐車しな
いで下さい。



開聞岳とは反対の方向。スヌーピー山(竹山ともいう)がちょこっと見えてい
ます。



国土地理院地形図


  1. 2014/09/28(日) 18:29:03|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

築堤の法面は不自然な赤

築堤の法面は不自然な赤

2014年9月25日木曜日指宿枕崎線開聞~入野間の第二十町函きょ

最初に余談:第二十町函きょのこと。二十番目の町函きょではありません。二
番目の十町函きょです。だいにじっちょうかんきょです。この付近の地名が開
聞十町(かいもんじっちょう)なのです。ややこしいです。
それから、函きょですが函渠と表現します。函(かん)は四角ということで、きょ
(渠)は水の流れるところという意味です。
第二十町函きょはここの築堤にうがたれたトンネル通路です。パネルに昭和33
年10月31日完成となってます。指宿枕崎線の山川西頴娃間の開業は昭和35年だ
から当初から設けられた函きょなのですね。

昨年はこんなに沢山咲いてませんでした。道路から見ると疎(まば)らなので築
堤の基部に這いつくばって不自然な赤を際立たせました。ちょうど流れ雲の一
塊が妨害してくれました。
12:10 1333D キハ47系



カメラを持ち直してもう一枚。
12:10 1333D キハ47系



邪魔雲を見上げてやれやれと再挑戦を決めました。時間があるので姪っ子の家
に行って頼まれていた光テレビの配線をしました。NTTが来て家電話を使わ
ないしSカパーを止めて契約すれば全部只にするというので乗り換えたそうで
す。キャッシュバック分でこれも只でとパソコンをくれたと喜んでました。
只か?NTT恐るべし。

もう一度戻ってきて再挑戦です。
13:49 1337D キハ47系



カメラを持ち直してもう一枚。さっきと同じか。
13:49 1337D キハ47系



最後は上り列車。逆光なので彼岸花を主役に。
14:07 1346D キハ47系



この咲き具合ならば10日くらいは楽しめそうですね。

御嶽山の噴火の影響でしょうか、国土地理院のサイトが混んでるので地図はそ
のうち掲載します。
国土地理院地形図


  1. 2014/09/27(土) 18:11:26|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

町は間もなくお祭り

町は間もなくお祭り

2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄江ノ島~腰越

江ノ電が江ノ島駅からぐいっとS字に曲がって出てきたところに由緒ありそう
なお寺があります。龍口寺です。その山門を左に見ながら電車は腰越商店街を
腰越駅へ緩やかに摺足で進んでいきます。
腰越商店街を登って来る車は左からぬっと現れる電車に仰天します。信号は無
く「電車接近」の大きな表示はありますが、初見の運転者はさぞかしうろたえ
ることでしょう。写真一枚目の右下の車は停止線より前に出てしまい電車と正
面衝突をぎりぎり回避しました。電車の方もびっくりしたでしょう。



その先から龍口寺の山門と縁日の屋台を撮りました。あっ!電車で山門が隠れ
ちゃった。



さっきの位置へ戻って山門をちゃんと撮りました。



さて屋台を覘いてみましょう。腰越商店から電車が来ました。たこ焼屋さんは
下拵え中だったのであの濃厚な甘酸っぱい香りは漂っていませんでした。



屋台を横目にしながら通過します。アベックではなく電車が。



気になる屋台を発見。横浜名物ちんちん焼とはなんだ??まだお店は準備も始
まっていなかった。



通りの向こうにこんなお店があった。有名なようだ。最中屋さんだ。



今度は、交差点の向こう側へ行ってみた。のた打ち回る重連が撮れた。



湘南ガールも撮れた。



さて、船橋まで帰るとしましょうか。
国土地理院地形図


  1. 2014/09/26(金) 21:09:38|
  2. 箱根/岳南/江ノ電/伊豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

工事が始まった

工事が始まった

2014年9月25日木曜日指宿枕崎線生見~薩摩今和泉

東京遊弋の報告はちょっと置いといて今日の撮影報告です。実は先日ここへ登
って見たのでした。ここへは裏山?から来るので登るではなく少し下ってきま
した。
いぶたま土砂のりあげ事故現場の真上です。法面の工事が始まるのでしょうか
足場が多量に持ち込まれています。錦江湾の向こうでは桜島が噴火していまし
た。西北西の風に乗って噴煙が鹿屋市方向になびいているのが判ります。この
感じだと僕の家でも板の間を指でなぞると龍角散のような粉が検出されること
でしょう。
工事現場の見張り員さんが下り列車通過5分前などと拡声器でささやいてくれ
るので助かりました。
14:49 3075D 特急指宿のたまて箱5号 キハ47系



左へ回り込んで薩摩今和泉駅へ侵入します。
14:49 3075D 特急指宿のたまて箱5号 キハ47系



いぶたまと薩摩今和泉駅で交換した枕崎発の普通列車。
14:51 1346D キハ47系



36km向こうに桜島が見えました。降灰しているのが判ります。


国土地理院地形図


  1. 2014/09/25(木) 21:03:17|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鎌倉幕府は道を狭く作った?

鎌倉幕府は道を狭く作った?

2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄江ノ島~腰越

大型車同士の離合さえ厳しいこの道路を4両編成の電車が静々とやってくる。
注)連接車なので車体二つに3台車が付き一編成。それが二編成つながってい
る。(江ノ電車内では重連と呼んでいる。)
電柱で車は一時停止。
腰越駅方向から2000形が通る。



反対からは10形。デズニーランドの何とかパレードような電車。



僕には一番江ノ電の雰囲気を感じる1500形



こんな電車通りに住んでいたら楽しいだろうな~♪僕も子供の頃、電車通りの
近くに住んでいた。始発電車の音で母が起きて朝食の支度を始めたことを覚え
ている。8000形のカランカランという走行音が耳に残っている。
国土地理院地形図


  1. 2014/09/24(水) 21:23:38|
  2. 箱根/岳南/江ノ電/伊豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

湘南ボーイだった僕

湘南ボーイだった僕

2014年9月11日木曜日江ノ島電鉄

小学生の頃、夏休みの大半を鵠沼(くげぬま)の親戚で過ごしていた。日焼し
たやせっぽちの湘南ボーイだった。鵠沼から江ノ島までの江ノ電沿いを自転車
でブイブイ言わせたものだった。ほんまかいな。生粋の湘南ボーイは、「いく
べ」「そうすべ」とBEを連発するのがカッコいいと思っていた。

夏休み始まって直ぐの日、東京駅で母が車掌さんに僕を藤沢で降ろしてと頼ん
で帰っていった。そして、最後尾の運転室で去り行く線路を見つめていた記憶
があるようなないような。後で聞いた話で本人はぼんやりしか覚えていない。
当時は、鉄っけは無かったようだ。そして夏休み最終日は迎えに来てもらって
藤沢駅から湘南電車で帰った。当時の東海道線は湘南電車と呼ばれるオレンジ
と緑の塗り分けられた電車が走っていた。僕は藤沢駅のホームで辻堂駅方向を
凝視して2枚窓が来てくれる事を願っていました。初期型3枚窓と判るとかな
りがっかりしました。ずいぶん昔の記憶です。

現在の江ノ電藤沢駅です。
1000形 1501号車



なぜか台湾人が大勢乗る電車で江ノ島までやって来た。併用軌道区間はその先
なので腰越(こしごえ)駅で下車。こんな狭い道路に電車が・・、昨年来た時は
この区間を載っていなかったのだ。
腰越駅 500型 501号車



川があり河口に江ノ島が見えたので行ってみた。サーフボードを抱えたお嬢さ
んが居たりする。江ノ島の姿をなんとか撮りこもうと工夫したがどうにもでき
なかった。
神戸(ごうど)川に架かる神戸橋を渡る両開きドアは20形だ。



神戸橋に戻って腰越駅を撮る。2000形2001号車



近づいてきた2000形をもう一枚撮った。方向幕に花の模様が。



次は江ノ島駅近くで縁日が出ていたので歩いて戻って見ましょう。
国土地理院地形図


  1. 2014/09/23(火) 20:45:45|
  2. 箱根/岳南/江ノ電/伊豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

都会の駅は撮りにくい

都会の駅は撮りにくい

2014年9月11日木曜日山手線浜松町駅

朝から雨でした。傘を持参してなかったので朝飯前に近くのSイユウへ買いに
行った。折畳式が欲しかったが適当なものが無く仕方なくビニール傘を税込1
54円で購入した。複雑な気持ちだが役には立った。
朝飯後、それでも出発して前々日と同パタンで貨物列車を撮ってからさてどう
したものか。そうだ銀座のNコンでカメラを見てもらう予定があったな~と思
いつつこんなところでカメラを構えていた。

東京モノレールの始発駅でもあるこの駅に○○小僧が居ることは本人を見てか
ら思い出した。健康な彼は元気に放尿していた。



都会の駅には長編成の緑や青の電車がひっきりなしにやってくる。なのにホー
ムの先端まで大勢乗客がやってくる。久々に都会に出てきたおじさんはおずお
ずとカメラを取り出し素早くぱちっと撮って逃げ出した。逃げ出した先は反対
側のホームの先端。こちらは少し落ち着ける環境があったので久都出おじさん
は居直った。
山手線 E231系通勤型500番代 この表情は秀逸だと思う。



東海道本線の普通電車と特急電車の離合。
E231系近郊形 10+付属5両の15両編成 と 251系



グリーン車を挟んだ15両編成のうねり具合と251系の総ガラス張りダブルデッ
カーの競演がいかにも都会だな~と妙に感激した僕でした。
最後は京浜東北線の南行快速列車。(この区間では上り下りと言わない。言え
ない事情があるのだ。)
E233系 10両編成



ここで天気が回復してきたことに気づいた。そうだ鎌倉へ行こう。すっかりNコ
ンショールームへ行くことを忘れ去っていた。
  1. 2014/09/22(月) 18:36:45|
  2. 東京電環
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

写真展に

国分のイオンで開聞岳写真展に僕の写真が出てると薩摩牟礼さん
から電話があった。「君も登る?」という題名だという。ピンと
来なかったが話しているうちに思い出した。指宿市募集の「四季
の開聞岳」に応募した一枚だ。入選はしなかったけれど展示会に
は使われたようです。ちょっと嬉しい。地元指宿でも開聞岳山麓
公園でも写真展が始まるので明日、見に行ってみましょう。


  1. 2014/09/21(日) 21:14:34|
  2. ん?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
鹿児島本線・おれんじ (454)
日豊本線 (188)
指宿枕崎線 (790)
鉄道旅行趣味の会 (101)
豊肥・久大・南阿蘇 (93)
関東鉄道/TX/秩父 (26)
昔のこと1985-1999年 (99)
武蔵野/埼京/京葉 (49)
上越線 (22)
1984年以前の昔の事 (140)
花輪/左沢線 (9)
只見線 (41)
東北本線 (117)
流山 (1)
都営・メトロ (13)
東海道本線 (42)
井原鉄道 (1)
京急/京葉臨海鉄道 (7)
大阪地区 (7)
山陽/山口/山陰 (58)
阪堺電軌 (3)
近鉄 (8)
岡山電軌 (1)
熊本電鉄 (1)
彦/後/筑/篠/平 (20)
土佐 (1)
島原鉄道 (9)
北陸地区 (14)
西鉄/甘木 (10)
京成/東武/芝山 (36)
小湊 (19)
高崎線/八高線/川越線 (34)
総武内外房/成田/鹿島/東金/新 (82)
大村/佐世保 (13)
長崎本線 (51)
筑肥/福岡/香椎 (4)
信越本線/しなの鉄道 (42)
肥薩・吉都・日南・くま (241)
東京電環 (48)
鉄道模型 (10)
中央本線/飯田線 (6)
新京成/東葉高速/北総 (20)
都電/路面電車各種 (30)
ん? (56)
三角・三池・熊 (27)
新幹線 (19)
樽見鉄道 (3)
南海/泉北/紀州/有田 (8)
常磐線 (30)
福島臨海/ひたちなか (6)
紀勢本線 (1)
東急・小田急 (7)
遠州浜名湖 (2)
叡電/京阪/京福 (12)
奥羽本線 (7)
三江木次 (1)
日常風景 (146)
小野田/宇部/美祢 (4)
鉄道遺物、遺跡 (15)
北条・三木・神戸 (3)
名古屋鉄道 (6)
久留里線 (1)
阪急 (5)
タンゴ/若桜 (3)
箱根/岳南/江ノ電/伊豆 (14)
信楽高原 (1)
石巻/気仙沼/仙石 (15)
わたらせ (2)
真岡/上信/阿武隈/上毛 (6)
鹿島臨海/銚子/鹿島 (24)
撮影準備、補助機器 (12)
東北の私鉄 (1)
古文書 (1)
鉄道写真応募2015年9月30日 (5)
松浦・長崎軌道 (2)
大坂地下鉄 (2)
田端貨物線 (7)
羽越本線/白新線 (9)
海外/そのほか (9)
貨車 (2)
磐越西線 (9)
水郡/烏山線 (3)
大井川鉄道 (12)
成田ゆめ牧場 (1)
切符 (2)
大糸線 (3)
三岐鉄道 (2)
関西本線 (2)
神奈川臨海鉄道 (2)
北海道 (3)
高山 (1)
因美線 (1)
琴電 (1)
北陸本線 (1)
山陽 (1)
西武 (1)
播但 (1)
桜井線 (1)
福井鉄道 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR