都電15番の鉄道趣味

このテンプレートは、写真がデカくていいけど、文字が小さいのが欠点。

つらくて楽しかった宮崎トワイライト

つらくて楽しかった宮崎トワイライト

2012年2月14日日豊本線田野~門石信号所間の上屋敷跨線橋で

宮崎トワイライトの二日目も朝から靄+小雨。下り回送は2月15日に掲載しました。そのURLは
http://blogs.yahoo.co.jp/katotafdks/22537466.html
です。
上り回送は13日夕方ロケハンして決めてありました。清武川に架かる橋梁の田野駅側にある陸
橋からです。それまで時間があるので近くのスーパーでのんびりお弁当タイム。雨も上がり靄
も消えてよ~しと来て見るとありゃ小丸川と田野お立ち台でご一緒したお二人。どうもどうも。
おしゃべりも楽しく待っているとどんどん天気が悪い方向へ。

トワイライトの時は最悪ではありませんが結構降っていました。ちょっとスローカーブで振り
遅れましたがインフィールドぼてぼてのごろで1塁セーフ。
14:10 回9790レ DE10 1756+DE10 1195+トワイライト編成24系7両



待っている間、一番ひどい降りをついてやってきた特急電車。
13:30 6010M 特急きりしま10号 787系



さらにもっと前、この頃は陽射しも期待できた。
12:11 6876M 西都城発宮崎行普通 717系



雲に隠れていた山も見えてきて天気回復を確信していた。君は甘い。
12:11 6876M 見送り



まあ何とか撮れたからいいですけど。
現場風景
上屋敷跨線橋です。天気のもっとも良い時でした。



上屋敷跨線橋から門石信号所方向。杉の木の向こうに大勢の撮り鉄さんが陣取ってました。



上屋敷跨線橋から田野駅方向。



結局、6人で撮りました。土砂降りにも耐えた皆さん、本当にご苦労様でした。
そういえば4月から葛西に入寮すると言っていた若者はどうしたかな~♪
国土地理院地形図


スポンサーサイト



  1. 2012/02/29(水) 22:07:01|
  2. 日豊本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

もうわすれたかな?大幅遅れの宮崎トワイライトを追う

もうわすれたかな?大幅遅れの宮崎トワイライトを追う(今更の掲載ですが)

2012年2月13日日豊本線青井岳~山之口間の東岳川橋梁

4時間も遅れた宮崎トワイライトエキスプレスの都城までの回送を撮ろうと山之口へ向かいま
した。前日、しっかりロケハンして手順を決めてあったお陰で撮影位置について5分ほどでや
ってきました。低く垂れ込めた厚い雲とちょうど小止みになった雨の中にヘッドライトが見え
てから構図を決めました。というか何の手立ても無いのでオーソドックスに撮りました。脚立
をかついで来て大正解でした。

14:37 回9791レ DE10 1756+DE10 1195+トワイライトエクスプレス用24系寝台車7両




久しぶりに素直に撮った気がする。疲労感が漂う機関車にお疲れ様っと声を掛けた。

これがまあまあに撮れたので折り返しの回送は靄にかすむ感じで見送ろうと東岳川橋梁から離
れたここへ上ってきた。鉄橋の宮崎寄りの基部には何人か張り付いている。ここから見える山
の上にも4~5人の撮り鉄さんが見える。ビニール傘をさして何時来るか分らない列車を待つ。
ふと時代劇映画「雨あがる」の中の川止めという言葉が浮かんだ。いやいやと打ち消して雨の
音に紛れて列車の音が聞こえないか集中する。
普通列車は定時にやってくる。
15:28 6882M 817系




回送トワは来ませんね。
15:31 6879M 817系



雨と風がもう諦めなさいと吹き付けるので気持ちが折れた。
下界へ行き橋の袂の皆さんに聞くとどうも都城駅でまだ機回しもしていないと。機関車が不調
なようだ。ここでは撮れそうも無いので都城駅へ行ってみることにした。
こんなやりとりしていても皆さんなぜか楽しそうで、本気で怒る撮り鉄さんはいない。
国土地理院地形図



付録です。前日ロケハンの時のスナップ写真。とてもとてもいい天気だった。
本命撮影位置。下から築堤を登り滑って手のひらにトゲを刺した。築堤の竹藪を切り開いてあ
るので楽に登れると思ったのが大間違い。竹が束になって斜面に置いてあるのですべる。すべ
ると手をついて竹の切り株が襲ってくる。



東岳川橋梁の東南側から見上げる。道路右側の木々をどうしましょう。築堤に掛からなければ
編成全部が入らない。⑥



東岳川橋梁の東南側の木々の間から見上げる。6両編成位ならここで撮る。⑦



東岳川橋梁の西側から見上げてみる。西日がいい感じ。⑧



上の位置から青井岳駅方向。架線柱がこっち側だけどいい。夕方の下り列車にはもってこい。



というように前日のロケハンで1枚目の位置に決定しました。間違いなく明日は雨だし。
  1. 2012/02/28(火) 17:21:47|
  2. 日豊本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

枕崎駅は折り返しだけど停車時間5分の団体臨時列車

枕崎駅は折り返しだけど停車時間5分の団体臨時列車

2012年2月19日指宿枕崎線枕崎駅

やっと枕崎駅に着いた団体臨時列車。だけどあわただしく5分で折り返し。駅前の見物も、記念
撮影もできないです。西頴娃駅で普通列車との交換があるので苦しい時間設定ですね。普通列車
に併結運転なんてのは難しいですかね。

駅へ行ってみようかと思ったとたん、ライト点灯で諦めました。
17:05 9386D キハ140 2067



往路は列車番号が3回も変わりましたが、復路は鹿児島中央駅まで9386D一本。黄昏をついて帰る
ぞ~。相変わらず車内は盛り上がっている様子。あっ、僕に気づいて手を振ってくれた。流し撮り
すればよかったかな。
17:05 9386D キハ140 2067



集川橋梁で待ってますよ~と言ったけどあそこは遠景で見えませんね。西大山では線路際ですけど
暗いですからやっぱりここでお別れのご挨拶です。
国土地理院地形図


  1. 2012/02/27(月) 12:59:02|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

菜の花が団臨列車を熱烈歓迎

菜の花が団臨列車を熱烈歓迎

2012年2月19日指宿枕崎線薩摩板敷駅

強~い香りです。線路端に菜の花が自生してる場所はここだけでしょうか。普通は休耕田に観
光用に植えてると聞いてます。指宿市は菜の花に熱心ですがこちらの方はないですね。

薩摩板敷駅は鹿児島水産高校の入り口にある駅です。ホーム入り口の踏切の向こうはいきなり
校門で両側に本物の大きな「錨」が設置してあります。珍百景に出しましょうか?

16:55 9385D キハ140 2067



ここを過ぎればいよいよ枕崎ですね。でもここから先は海がぜんぜん見えないんです。
国土地理院地形図


  1. 2012/02/26(日) 11:26:54|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

静かな松ヶ浦駅に団体列車が

静かな松ヶ浦駅に団体列車が

2012年2月19日指宿枕崎線松ヶ浦駅

実は2月8日にマヤ検が来たときそのままの絵でなんともレポートのしようがない。
それは・・→  http://blogs.yahoo.co.jp/katotafdks/22512544.html

少しは違うことがあったかというと車両が違う以外は、え~と。
国道から右折でこちらに入るときに、パトカーに出くわし少し驚いた。なぜって・・
それからいつもは静かな駅なのに今日は道路周辺の草刈でエンジンの音しまくり千恵子。
でも、マヤ検の時より開聞岳が濃い影を見せてくれたので良しとします。

16:43 9385D キハ140 2067



もう一枚



次は、薩摩板敷駅で菜の花とお出迎えです。でも車内は盛り上がっているようですね。
国土地理院地形図(地図もマヤ検の記事を流用)


  1. 2012/02/25(土) 16:37:39|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

団体列車アラカルト

団体列車アラカルト

2012年2月19日指宿枕崎線3箇所で

18日に届いたダイヤ情報3月号に載っていたキハ40系団体列車。運転日は次の日!!マダムようこ
さんにも怪しい臨時列車が来る!と打電。
鹿児島中央駅発が昼なのでのんびりお迎えにでた。薩摩今和泉から喜入あたりまで何処にしようか
なと見て回りお腹が空いて、喜入の立ち食い風うどん屋さんで掻き揚げうどん。この辺で一番美味
しい。後から来た背広マンはうどんに卵とちくわのトッピング+おにぎり2個!さすが働き盛り!
常連さんらしくうどんを湯がいているお母さんに、なにこの若い人?娘さん?と聞いている。

うどん屋さんから1.5km南、線路はトンネルから出て錦江湾沿いに国道と並行する。山側の崩れを
防ぐ工事が進んで青白い壁が僕に他がいいんじゃないと言う。上りいぶたまが先に来るので法面に
苦しい姿勢で待機していると反対から列車が来てしまった。しまった!体制を立て直せないまま撮
ったら、青白い壁がほらねと顔をしかめた。むっ?方向幕は「普通」??
13:02 9381D キハ140 2067



次は往路の集川橋梁。
東開聞駅でモアイ像にお礼を述べてから再追跡を開始するもダンプや軽トラの皆さんは撮り鉄では
ないので午後の国道はノンビリムード。予定では集川橋梁の海側からのつもりだったけど間に合わ
ないと国道から。車のドアを開けた瞬間に左目の隅にキハの影が!車越しに撮るのが精一杯だった。
街路樹がしっかり写りこんでますがこれはこれでいいかもと掲載します。
16:56 9383D キハ140 2067



復路のお別れは日も沈んだ西大山の第一菜棚(さいたな)踏切付近で。日本で3番目に南にある踏
切ですよ。銅メダルです。準々最南端。準々なのに第一さいなんたん踏切??苦しい。
18:02 9386D キハ140 2067



今日は楽しかったですね~♪ 
この時間、マダムようこさんは既に焼き鳥屋さんで乾杯してるらしい。僕は昼うどんだけでぐぅ~~。
国土地理院地形図
一枚目の撮影ポイント



二枚目の撮影ポイント



三枚目の撮影ポイント



このシリーズはまだありますから宜しく。
  1. 2012/02/24(金) 12:25:18|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

西大山駅に臨時団体列車が30分停車

西大山駅に臨時団体列車が30分停車

2012年2月19日指宿枕崎線西大山駅

2月22日掲載の東開聞駅の記事に団体列車の幹事さんから書き込みいただいてしまい、図に乗っ
てこんな記事も出してしまいました。

マダムようこさんと駅で待ち合わせして居合わせた観光客の方々にも臨時列車が来ますよ!と
言いふらしたら大騒ぎになりました。そこへJRの方がやってきたので二人で職務?質問する
と30分以上停車するので最南端の踏切「西大山踏切」の遮断機が下がりっぱなしになるのを止
める調整にわざわざ来たと白状しました。西大山駅はますます盛り上がってどういう団体さん
がこんな列車を誂えたのかと興味津々。大分からやってきたご婦人もこの偶然を大喜びでした。

日本で二番目に南にある中学校踏切が鳴り、そして到着しました。(この構図はぱくりです。
すいません。)あれ?前之浜で撮ったときは「普通」だったのに「団体」になってる!
15:02 9383D キハ140 2067



あれれ、後ろは「臨時」だ~~!!  駅のところだけ晴れてるし。



お客さん皆さん降りてきた。マダムようこさんはJRの添乗員を捕まえて尋問開始。僕はこま
ねずみのようにちょこちょことキハの周りで撮り鉄。
ピッカピカの気動車と菜の花で記念撮影。



と思ったら本当に記念撮影。関東からいらっしゃった皆さんでした。



マダムようこさんはなにやら楽しい企画の証拠を見つけたようです。なんでも直ぐに行動を起
こす方だからきっと実現してしまいますよ。
  1. 2012/02/23(木) 19:44:58|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

モアイ像のある東開聞駅

モアイ像のある東開聞駅

2012年2月19日指宿枕崎線東開聞駅

鹿児島中央駅から枕崎駅を目指す団体列車は、なんと西大山駅に30数分停車した。まあ、西大山
駅は指宿枕崎線のハイライトですからね。
僕は先行して東開聞駅にあるモアイ像にご挨拶。モデルになっていただく為だ。無言で快諾してく
れた。
モデルさんは動けないのでカメラマンである僕が動き回る。モアイさんの目線で撮ることに決めて
その前に望遠でも撮る事にしたが・・でんきんばした、この辺りでは電柱のことを親近感を込めて
そう呼ぶ・・目立つ位置でキハにちょっかいをだそうとしているのが見える。そこで左右に木々の
屏風を立ててちょっかいのタイミングを狂わせたのでキハは気づくことなく通過できそう。
15:42 9383D(西頴娃までこの列車番号) キハ140 2067



望遠で撮った後はアモイ像の前にひざまずいてシッャターに人差し指を載せて息を殺した。



団体臨時列車はちょこ停して発車。車内の皆さんが手を振ってくれた。

モデルになって頂かなかったモアイ像さんにもお礼を言って愛車紺プレ号に飛び乗った。
国土地理院地形図


  1. 2012/02/22(水) 20:26:39|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

団体列車の次はキヤ検も来て忙しい

団体列車の次はキヤ検も来て忙しい

2012年2月21日火曜日指宿枕崎線東開聞駅

宮崎トワイライトも臨時団体列車もシリーズ途中ですが新しいシリーズが先行します。一昨日
の臨時団体に続き今日はキヤ検の入線です。

あんまり入線が重なると追っかけもついルーズに同じところで撮りがちですので気を引き締め
て出かけましたがやっぱりねという皆様のつぶやきが聞こえそうです。

順番は前後するのはご容赦ください。

東開聞駅です。西大山近くの第一菜棚踏切で「マダムようこさん」と落ち合っていろいろお話
しながらキヤ検をお出迎えしました。次は先日臨時団体列車を追っかけた時に菜の花がたくさ
ん咲いているのを見つけておいた東開聞駅です。

一枚目は下り列車。
10:37 9365D キヤ141-2+キクヤ141-2 (枕崎寄りがキヤ141-2です。写真では右側)



二枚目は上り列車。
12:33 9364D 同上



後は東開聞駅停車中のキヤ検を二枚。






キャベツにそぼろ卵でお腹すいた。そうださっきマダムようこさんからお菓子を貰ったっけ。
国土地理院地形図



あれれ?国土地理院地形図の東開聞駅の位置が間違ってる!!
  1. 2012/02/21(火) 16:09:43|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

団体列車は開聞岳を後に枕崎を目指す

団体列車は開聞岳を後に枕崎を目指す

2012年2月19日指宿枕崎線西頴娃~御領

集川橋梁でちょっと失敗したので名誉回復を狙って薩摩酒造の裏手で以前から目を付けてあった
ところで待ちました。

曇り加減の空ですがいい具合に開聞岳の後ろは明るく、シルエットがしっかり。やさしいカーブ
が西大山側からとは一味違う形です。

16:30 9385D キハ140 2067



頭を振りふりやってきました。中では皆さんにぎやかにビンゴーでもやってるような雰囲気でした。



国土地理院地形図



た~いへん。ぴたのりをチェックしたら明日21日にはキヤ検が指宿枕崎線に入線だ~!!
  1. 2012/02/20(月) 17:31:08|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
鹿児島本線・おれんじ (454)
日豊本線 (188)
指宿枕崎線 (790)
鉄道旅行趣味の会 (101)
豊肥・久大・南阿蘇 (93)
関東鉄道/TX/秩父 (26)
昔のこと1985-1999年 (99)
武蔵野/埼京/京葉 (49)
上越線 (22)
1984年以前の昔の事 (140)
花輪/左沢線 (9)
只見線 (41)
東北本線 (117)
流山 (1)
都営・メトロ (13)
東海道本線 (42)
井原鉄道 (1)
京急/京葉臨海鉄道 (7)
大阪地区 (7)
山陽/山口/山陰 (58)
阪堺電軌 (3)
近鉄 (8)
岡山電軌 (1)
熊本電鉄 (1)
彦/後/筑/篠/平 (20)
土佐 (1)
島原鉄道 (9)
北陸地区 (14)
西鉄/甘木 (10)
京成/東武/芝山 (36)
小湊 (19)
高崎線/八高線/川越線 (34)
総武内外房/成田/鹿島/東金/新 (82)
大村/佐世保 (13)
長崎本線 (51)
筑肥/福岡/香椎 (4)
信越本線/しなの鉄道 (42)
肥薩・吉都・日南・くま (241)
東京電環 (48)
鉄道模型 (10)
中央本線/飯田線 (6)
新京成/東葉高速/北総 (20)
都電/路面電車各種 (30)
ん? (56)
三角・三池・熊 (27)
新幹線 (19)
樽見鉄道 (3)
南海/泉北/紀州/有田 (8)
常磐線 (30)
福島臨海/ひたちなか (6)
紀勢本線 (1)
東急・小田急 (7)
遠州浜名湖 (2)
叡電/京阪/京福 (12)
奥羽本線 (7)
三江木次 (1)
日常風景 (146)
小野田/宇部/美祢 (4)
鉄道遺物、遺跡 (15)
北条・三木・神戸 (3)
名古屋鉄道 (6)
久留里線 (1)
阪急 (5)
タンゴ/若桜 (3)
箱根/岳南/江ノ電/伊豆 (14)
信楽高原 (1)
石巻/気仙沼/仙石 (15)
わたらせ (2)
真岡/上信/阿武隈/上毛 (6)
鹿島臨海/銚子/鹿島 (24)
撮影準備、補助機器 (12)
東北の私鉄 (1)
古文書 (1)
鉄道写真応募2015年9月30日 (5)
松浦・長崎軌道 (2)
大坂地下鉄 (2)
田端貨物線 (7)
羽越本線/白新線 (9)
海外/そのほか (9)
貨車 (2)
磐越西線 (9)
水郡/烏山線 (3)
大井川鉄道 (12)
成田ゆめ牧場 (1)
切符 (2)
大糸線 (3)
三岐鉄道 (2)
関西本線 (2)
神奈川臨海鉄道 (2)
北海道 (3)
高山 (1)
因美線 (1)
琴電 (1)
北陸本線 (1)
山陽 (1)
西武 (1)
播但 (1)
桜井線 (1)
福井鉄道 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR