FC2ブログ

記事一覧

霧の朝のえびの

霧の朝2011年12月5日吉都線えびの~えびの上江朝焼けの吉都線を狙って暗い内に走り回ってみたけど濃い霧でした。30mの視界に耳を澄まして待ちました。レースのカーテンからふっと現れたディーゼルカー。軽い乾いた音と一緒に通り過ぎました。7:02 2921D 都城発隼人行普通 キハ40国土地理院地形図今年は皆様にお世話になりました。来年も宜しくお願いしますね♪...

続きを読む

のんびり帰り道のマヤ検

のんびり帰り道のマヤ検2011年11月17日指宿枕崎線入野~開聞の築堤でディーゼル機関車が前になってもやっぱりのんびり運転です。この日すでに14回目の撮影です。勝手知ったる指宿枕崎線ですが、こんなに沢山撮れるとは・・!このまえ来たキヤ検はさすが足が速かったな~!入野駅あたりでチラッとオレンジ色がゆっくり移動しているのが見えたので落ち着いてこの築堤の脇でカメラを構えました。12:52 回9366レ DE10 1207+マヤ34-...

続きを読む

集川橋梁のマヤ検

集川橋梁のマヤ検2011年11月17日指宿枕崎線西頴娃~頴娃間の集川橋梁指宿枕崎線で僕が一番好きな集川橋梁です。西頴娃駅でディーゼル機関車を前に付け替えて意気揚々と指宿に向けて出発です。集川橋梁の後ろには大野岳、夏7月30日に俯瞰で登った山が見える。(2011年8月4日の記事参照)ところで、西頴娃駅にいた撮り鉄さん二人は何処で撮るのでしょうか?12:41 回9366レ DE10 1207+マヤ34-2009メインカメラでアップ。現場風景はマ...

続きを読む

西頴娃駅でマヤ検入換

西頴娃駅でマヤ検入換2011年11月17日指宿枕崎線西頴娃駅指宿枕崎線のマヤ検は枕崎駅まで行くと帰りの上り列車は西頴娃駅までバックで戻ります。鉄道用語で推進運転と言いますが機関車が後ろで軌道検測車を押しながら戻ってくるのです。それは枕崎駅が単線の終端線で機回しが出来ないからです。これは僕の推理ですがプッシュプルで早く戻って来るところを列車本数が極端に少ない山川~枕崎間なので交換設備のある西頴娃駅まで20.1km...

続きを読む

11月に地元に来たマヤ検

11月に地元に来たマヤ検2011年11月17日指宿枕崎線指宿駅少し前のマヤ検です。またマヤ検ですか~?と誰かが言ってるようですね。そうです。最南端の撮り鉄は北遠征しない限りネタが無いので仕方がありません。ご容赦下さい。指宿駅です。指宿駅での停車時間は8時29分から9時28分の約1時間。のんびり駅撮りできました。ホームにはお二人の撮り鉄さん。ご挨拶もそこそこに撮影開始。3番線から朝日を浴びて綺麗なマヤ検編成を撮れま...

続きを読む

今日の西大山駅と日本で四番目に南の踏切

今日の西大山駅と日本で四番目に南の踏切2011年12月26日指宿枕崎線大山~西大山間の島巡り踏切昼飯前に西大山へドライブです。太陽が、流れる雲とかくれんぼをしていました。夏には草が覆い隠していた島巡り踏切を見つけました。この島巡り踏切はなんと日本で四番目に南の踏切なのです。ほんと! 向うの方には竹山、スヌーピー山(一部の人達では有名)が見えていました。このあたりはスナップエンドウやソラマメが育っています。...

続きを読む

大畑ループのてっぺんでマヤ検

大畑ループのてっぺんでマヤ検2011年12月5日肥薩線大畑~矢岳のループ線長らく掲載を続けてきました12月初旬の南九州マヤ検追っかけはそろそろ終わりです。未掲載は、豊肥本線の初遭遇、霧の中の立野、三角駅で休憩、大畑ループのてっぺんの4ケ所です。でも掲載出来そうなのはループだけですね。地元農家の方にご案内頂いた俯瞰場所です。大畑駅をスイッチバックするマヤ検を雄大な景色をバックに撮った後、マヤ検は左の森に消え...

続きを読む

カレンダー

カレンダー一昨日、カレンダー買った。今年までF士通の「世界の車窓から」が貰えたんですが来年のは駄目そうなので売り切れないうちに手に入れた。毎月DJが配達されると臨時列車運転情報の九州、中国地方のデータを書き込んで忘れてたということが無いようにしているのです。絵柄の気に入った物は額に入れて飾ったりしてます。...

続きを読む

今日はサンタ

今日はサンタ半月前から密かに準備を進めていました。5人に全部で25個。費用は心配ありません。総額3000円程。サンタはこんな袋に詰めて徒歩でそ~っと配ります。これが極秘の配送リスト。サンタはプレゼントを貰えないかって?そんな事はありません。自分には一番のご褒美。この画像にヒントがあります。...

続きを読む

立野でマヤ検を撮ったけど

立野でマヤ検を撮ったけど(とりあえずのスナップ)2011年12月3日豊肥本線立野駅南阿蘇鉄道の軌道検測を終えて熊本へ出発する前に立野駅で相方のDE10と再会したマヤを見学しました。僕が立野駅に着いた時はほぼ作業が終わりでした。後はJR側の側線に移動するだけでした。そこで立野から下山するところをスイッチバックを背景に撮影しようと徒歩で移動することにしました。下山の撮影結果は12月12日に掲載済みです。立野駅でのス...

続きを読む

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

月別アーカイブ

カテゴリ