都電15番の鉄道趣味

このテンプレートは、写真がデカくていいけど、文字が小さいのが欠点。

焼酎のボトル

焼酎のボトル

先週の観光でまたこんなものを購入してしまった。僕はアルコールを飲まないので反省を込
めて「してしまった!」なのである。今回のはつばめプレミアムボトル。二千円弱。箱はま
だ開けてない。箱を手に取りにやにやしている。けっして舌なめずりはしていない。
4月頃購入したのはさくら。N700系のボトルである。開けてしまった。中身も既にない。家
族に飲まれてしまったがぜんぜん問題ない。ぼとるを手に取りにやにやしている。



今気がついた。つばめとさくらの蔵元が違う。う~む。この商品の企画したのははJR九州
だな。道理でボトルが良くできている。N700系をこうしてながめるとOゲージの台車を履か
せて走らせたくなる。



しつこいが、僕はお酒が飲めない。ノンアルコールビールは結構いける。特にKリンフリー
は好きだ。

JR九州の企画だが企画した担当者は酒が飲めない人だ。このプレミアムボトルの注ぎ口を
見ればうなずける。連結面に丸い穴、そこへプラの栓。グラスへ注ぐと沢山こぼれた。

さくらの仕様
品名:甕仕込み 紫尾の露
種類:本格焼酎
原材料:さつま芋(鹿児島県内産こがねせんがん)・米麹
    仕込み割り水ともに紫尾山系伏流水
アルコール:25度
容量:300ml
JR九州承認済と表示があります。
スポンサーサイト



  1. 2011/08/29(月) 18:26:22|
  2. ん?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

指宿恒例の真夏の世の夢

指宿恒例の真夏の世の夢

2011年8月26日金曜日指宿駅

先日の夜遊びで思いついて花火の写真を実行してみました。条件として指宿駅には9時以降
数両のキハが翌日運用の為に○ヨします。そして、夏のイベントとして地元では誰でも知っ
ている花火の打上げがあります。7月中旬から9月中旬の毎週金曜日の21時から2000発、30分
に亘って演じられます。指宿で一番のⅠわさきホテルが庭園で打ち上げるんです。もちろん
市内あちこちでも楽しめます。
新人地元民として指宿駅とⅠわさきホテルの位置関係を研究して20時半から三脚をセットし
て待ち受けました。21時前には数人の見物人が暗~い西口広場に集まりました。

花火前に普通にバルブ撮り鉄しました。
20:38 1番線から1360Dキハ200が発車、2番ホームは○ヨするキハ40。手前の側線には2両
編成のキハ47がすでに明かりを落として○ヨしています。



いよいよ、ファンファーレは鳴りませんが打上げが始まりました。光の華が咲く位置はほぼ
想定どおりで、数メートル三脚を修正しただけで済みました。実は打上げ花火を撮るのは初
めて。なに!初めてか!・・なので勝手がわかりません。撮影モードやISO、シャッター速度
をいろいろ変えているうちに前半の佳境で尺が大きくにぎやかになってきて焦りまくり。
やっとこんなのが撮れたのをモニターで確認して一安心。特に露出の時間とシャッターを押
すタイミングに苦労しました。このときはSS1秒。
21:12 3番線にはやはり○ヨになるキハ147 106



しかし、更に大きい尺になると画面からはみだしました。



21時15分で前半終了。5分休憩。・・あくまでこの日の様子です。
休憩の間に大きな尺に合わせて上向きにカメラを修正しました。その間、3番線のキハ147は
山川方に引き上げられて側線のキハ47の後ろに少し離れて止められました。
後半再開前にシャッターを長くしました。1.6秒です。結果この方が光の糸が長く曳いて華や
かになりました。
21:34 側線の○ヨ キハ47 合計4両



打上げ終了は21時35分頃。40分で200枚も撮ったのにはびっくりですがお見せできるのは少
ないですね。花火は難しい!
最後にがっくり!PCで見て気が付いたんですが真ん中に電線が一本!!!!!

追伸:月末からキヤが枕崎に来る。こりゃー大変だ。
  1. 2011/08/28(日) 22:26:41|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

開聞岳

開聞岳

2011年8月27日土曜日指宿枕崎線大山~西大山

昼飯後に今日もいぶたまをと出かけた。出て直ぐに時計をみると14時前だ。そこで気を変え
て西大山に向かいました。長崎鼻パーキングガーデンやフラワーパークに向かう道が線路を
越える道から薩摩富士、(開聞岳)をバックに上り列車を撮れました。ほとんど真上の太陽
がちょっと逆光で難しいけど最近味をしめたオートモード撮りでこんな感じでした。
14:19 5330D キハ47 2両編成



フェニックスと開聞岳がなんだかエジプトみたい!

このあたりは水田が無くて畑ばかりです。そらまめ、おくら、スナックエンドウなどが中心
ですが今は何が旬なのですかね?

5330Dを後追いで撮りました。二こぶの竹山、人呼んでスヌーピー山はこの角度ではあんまり
似てない。錦江湾をはさんで大隈半島が見えてます。山の上に風力発電の風車が見えます。



この後、開聞岳にアプローチするも俯瞰できるところは見つからず。2合目に登山口はありま
したが入口の案内板に頂上まで成人で2時間半となってました。出かけるには事前にトレーニ
ングが必要ですが困ったな。でも西大山駅の北側にちょっと俯瞰ができるところを見つけたの
でそのうちお見せします。帰路は池田湖と鰻池の間に迷い込み池底集落でおばあさんに道を教
えてもらい何とか戻ってきました。迷路のようで面白かった。
国土地理院地形図


  1. 2011/08/27(土) 21:34:39|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日のいぶたま

今日のいぶたま

2011年8月26日指宿枕崎線宮ヶ浜駅

夏の入道雲が撮れないかと宮ヶ浜駅に出かけてみました。とりあえず3時の下りいぶたまを田口
田踏切で撮ってあまりの陽射しの強さに半そで半ズボンで出てきてしまった僕はしまったと思い
ました。(韻を踏んでいるが単なるだじゃれにしか聞こえません)
そして、こりもせず宮ヶ浜駅の防波堤の上から上りのいぶたまを撮りました。(これも)

この堤防は手彫りの石を積んだ古~いものです。像の鼻のようにカーブして宮ヶ浜の港を守って
います。垂直のコンクリート製堤防には無い趣がありますね。付け根には夜でも目印になるよう
に大きな石灯籠が据え付けてあります。

鼻の真ん中あたりで右腕を焦がしながら待っているとゆっくりといぶたまが宮ヶ浜駅に近づいて
来ました。
15:11 3076D 特急指宿のたまて箱6号 キハ47



いぶたまは駅を通過するとエンジンを唸らせて外城市の町並みに沿って丘を登って行きます。



そのまま左にカーブして松尾城跡の下を切り通しで抜けて篤姫ゆかりの地として有名になった薩
摩今和泉に向かいます。



いぶたまを見送って陽射しにやられてぼんやり。あたりの景色はこんなでした。
象の鼻の付け根の大石灯籠は判りませんね。愛車紺プレ号も写ってるんですが。



鼻の先端の先には魚見岳。更に後方の山は大隈半島の山波。



錦江湾の上には不思議な雲が・・。



水平線の向こうには桜島がかすかに見えます。



先日、家族旅行で桜島ビジターセンターの展示で今年の爆発噴火は既に780回を数えると出てま
した。帰りは陸路でしたが途中、2回も噴火がありました。こんど紹介しますね。
国土地理院地形図


  1. 2011/08/26(金) 17:36:08|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜間撮影

夜間撮影

2011年8月24日指宿枕崎線の宮ヶ浜駅と指宿駅

夜遊びを覚えたちょい悪の年配鉄です。晩飯が終わるとこそこそと出かけます。何処へと訊かれ
ると「ちょっとそこまで」と誤魔化して追求を逃れて出発です。

先ずは宮ヶ浜駅の海岸側で撮ろうとここへやって来ました。しかし、19時を回ると駅周辺といえ
ども真っ暗です。この日は月も頼りにならず足元が見えません。昼間の地形を知っていて整備さ
れた海岸線ですが歩くのはびくびくでした。駅の照明だけが煌々と光っていました。
21:41 1361D キハ200



この後、薩摩今泉駅で撮ろうと行って見ましたがフェンスが高くてあきらめ大型トラックに後ろ
を煽られながら戻ってきました。そこでふと思いついて指宿駅にも行ってみました。夜来たのは
初めてでカラッポかと思ったら側線に2編成止まってました。キハ47が2両とキハ40が1両。



キハ40は真っ暗な場所にいたので撮れてません。
夜撮りは涼しいのでクセになりそうです。病み(闇)つきになるとはこういうことでしょうか。

ダイヤを見ると朝の山川発上りが2本ありその為の留置でしょうかね。5時台の西頴娃発もここ
から出て行くのかしらん。そしたら回送も撮りたいな。
  1. 2011/08/25(木) 20:05:07|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日のいぶたま

今日のいぶたま

2011年8月24日指宿枕崎線宮ヶ浜~薩摩今和泉

暑いけどちょっと撮影に出かけた。一昨日撮影に出たときにメモリーを忘れるという大チョン
ボ。そのとき宮ヶ浜駅で神奈川から来たというお二人とちょっとおしゃべりしながらエア撮影
をした。その再挑戦です。


宮ヶ浜駅に来て見ると満潮で石垣まで海になっていたので海面を沢山取り入れて撮影しました。
右端に桜島も見えているんですが少し影が薄い。
14:50 3075D 特急指宿のたまて箱5号 キハ47



下りいぶたまと薩摩今泉駅で交換する上り普通列車を防波堤のもっと先の方で撮りました。海
面のきらきらが綺麗だったのですが写真にするとこんな感じ。
14:44 1346D キハ47



さて上りのいぶたまはどこにしましょうか?黒のサイドを順光のアップで撮ってみようかなと
十石バス停にやって来ました。この場所は今年の5月28日に紹介した場所です。
http://blogs.yahoo.co.jp/katotafdks/20274419.html
15:13 3076D 特急指宿のたまて箱6号 キハ47



国土地理院地形図



半袖半ズボンで大きな麦藁帽子をかぶって出ましたが日なたでは肌に太陽光線がピリピリ来ま
した。ちょい撮りでも日焼け対策はきちんとせねばいかんですね。
  1. 2011/08/24(水) 19:42:13|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西大山でバルブ

西大山でバルブ

2011年8月22日指宿枕崎線西大山駅



もっと創作、工夫をすべしと反省。
  1. 2011/08/22(月) 23:30:51|
  2. 指宿枕崎線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HA先輩からの便り

HA先輩からの便り

2011年8月19日上信電鉄高崎商科大学前~山名 (HA先輩の作品)

今日22日にHA先輩からの写真葉書がつきました。早速掲載します。いつもありがとうございます。



埼玉、群馬地方は酷暑で話題になるところでいつもご苦労さまです。同じ関東でも僕の居た千葉
県は周囲が海で案外涼しいところでした。現在住んでいる指宿は気温では千葉並みですが光線が
すごいんです。関東のようなもやった空ではなく透明であっけらかんとしてるので日陰はそうで
もなくても日向では1分で肌がぴりぴりしてきます。農家の皆さんが完全防護で顔しか露出して
いない理由はすぐ実感できます。実測距離でも太陽に近いからかもです~♪
  1. 2011/08/22(月) 19:20:06|
  2. 鉄道旅行趣味の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みはあと数日だけど羽越本線でSL撮影

夏休みはあと数日だけど羽越本線でSL撮影

1968年8月27日(火曜日)羽越本線温海駅の南で

この年の夏休みは単独で東北周遊券で歩き回っていた。東北均一周遊券は学割で4850円だった。
出発は19日で帰ったのは9月1日と記録に残っている。前日は吹浦のユースホステル「西浜海浜
宿舎」に泊まった。吹浦駅をC57の牽く普通列車で出発し途中急行「鳥海」に乗り換えて温海ま
でやってきた。現在の「あつみ温泉」である。

温海駅の南にて荷物列車。青森発大阪行で30時間掛かかる。
荷2048レ C57179(酒)11/125



旅日記が残っておりその記述を引用すると


温海に降りて困った。買っていった五万分の一の地図にない大きな高い道路が線路と海の間に
出来上がっている。あっちこっちへうろうろする間に急行日本海を逃がしてしまった。


今でもSLが来るのにフィルムが入ってないという夢でうなされることがある。

当日の行動記録は
吹浦8:03→832レ→8:12遊佐8:30→802D急行鳥海→9:39温海15:12→3802D急行羽越→16:08村上
村上19:34→502レ急行日本海→8月28日1:08糸魚川5:00→122D→7:07信濃大町

現在の国土地理院地形図 撮影位置は推定です。


  1. 2011/08/20(土) 22:18:07|
  2. 羽越本線/白新線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

飛鳥山の都電

飛鳥山の都電

昭和47年1972年東京都交通局32系統王子~飛鳥山

この区間は一停留所間ですが道路との併用軌道でした。まるでループ線の如く飛鳥山の北側を
回りこんで登ってきました。登りきると右折、本郷通りとお別れして専用軌道に入ったところ
が飛鳥山の停留所です。

早稲田行きの7000形が登ってきましたが系統番号がさかさま。のんきなもんでしたね。



後ろに王子神社の屋根と大銀杏が見えています。現在の地図を見てびっくり。この下を首都高
速道路が直角に潜り抜けているなんて知りませんでした。

それから写真には沢山、自動車が写ってますね。
プリンス自動車の2tトラック、クリッパー。
三菱コルトのバン
国際興行のバス
右端はⅤWのステーションワゴンか?
都電とコルトバンの間のセダンは??フローリアンかな?
わかる人おせ~て。

現在の国土地理院地形図


  1. 2011/08/19(金) 18:42:20|
  2. 都電/路面電車各種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
鹿児島本線・おれんじ (454)
日豊本線 (188)
指宿枕崎線 (790)
鉄道旅行趣味の会 (101)
豊肥・久大・南阿蘇 (93)
関東鉄道/TX/秩父 (26)
昔のこと1985-1999年 (99)
武蔵野/埼京/京葉 (49)
上越線 (22)
1984年以前の昔の事 (140)
花輪/左沢線 (9)
只見線 (41)
東北本線 (117)
流山 (1)
都営・メトロ (13)
東海道本線 (42)
井原鉄道 (1)
京急/京葉臨海鉄道 (7)
大阪地区 (7)
山陽/山口/山陰 (58)
阪堺電軌 (3)
近鉄 (8)
岡山電軌 (1)
熊本電鉄 (1)
彦/後/筑/篠/平 (20)
土佐 (1)
島原鉄道 (9)
北陸地区 (14)
西鉄/甘木 (10)
京成/東武/芝山 (36)
小湊 (19)
高崎線/八高線/川越線 (34)
総武内外房/成田/鹿島/東金/新 (82)
大村/佐世保 (13)
長崎本線 (51)
筑肥/福岡/香椎 (4)
信越本線/しなの鉄道 (42)
肥薩・吉都・日南・くま (241)
東京電環 (48)
鉄道模型 (10)
中央本線/飯田線 (6)
新京成/東葉高速/北総 (20)
都電/路面電車各種 (30)
ん? (56)
三角・三池・熊 (27)
新幹線 (19)
樽見鉄道 (3)
南海/泉北/紀州/有田 (8)
常磐線 (30)
福島臨海/ひたちなか (6)
紀勢本線 (1)
東急・小田急 (7)
遠州浜名湖 (2)
叡電/京阪/京福 (12)
奥羽本線 (7)
三江木次 (1)
日常風景 (146)
小野田/宇部/美祢 (4)
鉄道遺物、遺跡 (15)
北条・三木・神戸 (3)
名古屋鉄道 (6)
久留里線 (1)
阪急 (5)
タンゴ/若桜 (3)
箱根/岳南/江ノ電/伊豆 (14)
信楽高原 (1)
石巻/気仙沼/仙石 (15)
わたらせ (2)
真岡/上信/阿武隈/上毛 (6)
鹿島臨海/銚子/鹿島 (24)
撮影準備、補助機器 (12)
東北の私鉄 (1)
古文書 (1)
鉄道写真応募2015年9月30日 (5)
松浦・長崎軌道 (2)
大坂地下鉄 (2)
田端貨物線 (7)
羽越本線/白新線 (9)
海外/そのほか (9)
貨車 (2)
磐越西線 (9)
水郡/烏山線 (3)
大井川鉄道 (12)
成田ゆめ牧場 (1)
切符 (2)
大糸線 (3)
三岐鉄道 (2)
関西本線 (2)
神奈川臨海鉄道 (2)
北海道 (3)
高山 (1)
因美線 (1)
琴電 (1)
北陸本線 (1)
山陽 (1)
西武 (1)
播但 (1)
桜井線 (1)
福井鉄道 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR