都電15番の鉄道趣味

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。鉄道趣味のブログです。

プリンタの会社から

プリンタの会社から

葉書の印刷をしようとプリンタ(C社MP270)に電源入れたらPC画面にこんなん出た。
今年初めにも出てたので今回は落ち着いて、Fn+PrtScを押してスクショを撮った。
png
キヤノンMP720通信20201216-1


選択肢は
① アンインストール
② 同意しない
③ 同意する
④ 無視(右上バッテンをぽち)

しばし考えて④を採用した。

実は、前回出た時は、「同意した」。その結果かどうか判らないが数か月後に「エラー
5200」が出て印刷できなくなった。年末やむなく新プリンタ購入後、ダメもとでネット
調べまくり、インク検知無効化「ストップボタン長押し(5秒以上)」であらま復旧。

そこへまたこの表示。で左記のとおり④で対処した。次回出たらアンインストですね。
しかし、「Canonインクジェットプリンタ/ファックス使用状況調査プログラム」って
いつどこで仕込まれたんだろ??インストール日は11月17日になってる。このプリンタ
のドライバをCDからインストした日と一緒でした。そうなのか。
非純正インクの長年使用者としては、どうも何かを探られているような疑心暗鬼になり
ます。
ユーザーが苦労して使い続けてるんだからC社は秘技を全部公開したら支持されるのに
と思います。サプライ品で儲けるビジネススタイルは止めるべきと思います。こんなこ
とを許してるとデジカメでシャッター一回にチャリンと支払わせられちゃうかも。
GAFAにC社が加わって恐ろしか~(*´Д`)
年寄りのやっかみでしょうか。
スポンサーサイト



  1. 2020/12/16(水) 16:52:12|
  2. 撮影準備、補助機器
  3. | コメント:2

プリンタが復活してがっかり

プリンタが復活してがっかり

2009年に導入したC社プリンタMP270が今年の7月にエラー5200と表示され印刷できなくなっていた。
故障は2度目です。2019年にE08を発症して寝込みました。闘病記は投稿してあります。
→https://toden15ban.blog.fc2.com/blog-entry-3159.html

当時は全機能停止で壊れてもいいやと自分で手術しました。それから1年でエラー5200を発症して
印刷のみ機能不全になりました。スキャナー機能は異常ありません。ネットでいろいろ調べました
が復活できず、年末となり時間切れで同じC社のTS203を買いました。

それが今日何気なくネットサーフィンしていてこんな記事を見つけました。
https://www.ecorica.jp/ink/faq/faq-i-c06-mp270.html
◆ストップ/リセットボタンの長押し。5秒以上◆これだけ。
さっそくやってみると治っちゃいました。あらま!今までの悪戦苦闘はなんだったん??

インク残量検知の無効化です。
ダイソーの詰替インクを使いはじめるときに一度この無効化をしてあったので忘れていました。何
回も追加して使ってましたが何かの拍子でリセットされたんでしょうかね?

復旧用に正規カートリッジを買ってあったのを捨てなくてよかったとほくそ笑む反面、買ってしま
ったプリンタをどうしたものか。まあ、TS203は4350円だったからいいか~(#^.^#)

2台目プリンタをC社製にしたのは悔しいけど一番安かったからです。複雑な心境の原因は・・・
会社勤務時代にC社阿見工場の営業担当になり電子部品を沢山買ってもらったので大切なお客さん
でした。品質、価格、納期に厳しい顧客です。C社グループに競合の部品メーカーがあったので油
断できない商売でした。(*´Д`)
  1. 2020/11/25(水) 18:32:28|
  2. 撮影準備、補助機器
  3. | コメント:2

キヤノンインクジェットプリンタMP270の修理

キヤノンインクジェットプリンタMP270の修理

半月前にプリンターがエラーメッセージ「E08」を出して停止した。操作ガイド
本を見るとインク吸収体が満杯になりそうとあった。スタートボタンを押せば
印刷を再開するがその内に満杯になると停止するので修理窓口に依頼しろとあ
る。僕のはこの時点でうんともすんとも動かなくなった。エラーメッセージを
表示するばかり???
ネットで調べるとインクジェット機は各社そうらしい。修理代1万数千円。僕
はスキャナーとして使うことが多い。スキャナーはインク吸収体とは関係ない
がこれも動かない。プリンタが、ただの邪魔な箱になってしまった。
修理受付センターに電話したら修理終了機種で廃棄してくださいときっぱり。
粘ると特別価格で新機種を提供すると。色めき立って機種と価格を聞いたら・
・・中級機を紹介された。価格も量販店に負けていた。通話は録音されている
ので丁重に切った。

よ~し!自分で修理だ。だめもとだ。
ネット検索で何とかなると希望が見えた。

さて、インク吸収体を洗えば良いと先達がおっしゃるのでやってみる。
インクカートリッジが常駐する下に吸収体があると見当をつけて裏ブタを外し
た。メーカーが修理に応じていたのであれば簡単に吸収体にたどり着けるはず
ですよね。
実は一番大変だったのが裏ブタ外しでした。
ネジ2本を外し裏パネルの上部を手前に開きつつ上にぐいぐいこじるといつか
取れます。どうせ捨てるしかない物なので怖くありません。
裏ブタ取れた~!勿論電源コードは外して御安全に。
DSC_0130s
DSC_0130s.jpg


左下にあるのが憧れの吸収体か!
DSC_0132s
DSC_0132s.jpg


べとべとの塊をピンセット(割り箸の方が良いかも)で取る。もちろん付近は
汚れ防止の措置が必要です。
DSC_0134s
DSC_0134s.jpg


吸収体を引っ張ると簡単に取れた。挟んであるだけのようだ。
DSC_0135s
DSC_0135s.jpg


この吸収体は水で良く洗って乾かして再利用しました。
DSC_0143s
DSC_0143s.jpg


吸収体の下にこびりついた半乾きのインクをドライバでこそぐ。
DSC_0138s
DSC_0138s.jpg


綿棒に水を含ませて拭くのが良いと途中で気付いた。途中でゴム?パイプが外
れておっと。このパイプが不要インクを流して?来るようだ。
DSC_0139s
DSC_0139s.jpg


水綿棒が大活躍でだいたい綺麗になった。ここまで1時間。翌日乾いた吸収体
を元の位置へ押し込む前と後。勿論、先にゴムパイプも溝に押し込んで固定。
DSC_0144s
DSC_0144s.jpg


DSC_0145s
DSC_0145s.jpg

そうそう吸収体が綺麗になってもプリンターが動かなくては話にならない。
ネットの先達は、「ストップボタンを押しながら電源ボタンを押し、ランプが
点灯したら今度はストップボタンを何回か押す。」と言ってる。おまじないの
押す回数は、機種で違うらしい。その後PCと接続してメンテナンスモードで
いろいろするとなっていたけど・・・
やってみたら、僕のはストップ+電源だけで復旧した。

わーい!裏ブタを閉めて終了。

こんな事すると企業活動を阻害するけど地球には優しいかなと、そして僕のお財
布にもちょっと優しいかなと思いました。
よ~し、第三のインクも使いまくるぞ~!!なにしろインクが高価だ。

利用再開後に何かあったらまた記事にします。ないといいけど。
  1. 2019/04/19(金) 18:28:32|
  2. 撮影準備、補助機器
  3. | コメント:0

Windows10にしてみた

Windows10にしてみた

今日は土砂降りで動きが取れない。時間があったのでやってみた。
2時間ちょっと完了して動かしてみたが問題なかった。

私の環境は、
OS:Windows8.1 64bit
PC:ASUS X551M
一応、大事な写真を外付HDDの退避してありました。

さて、マイクロソフト社のホームページからアップグレード用exeソフトをダウ
ンロードした。
クリックすると先ず私のPCが適合しているかチェックして20秒でOK。
後は待つだけ。準備→インストールと進み50分。
再起動の要求が有り、その後、数回再起動でトータル2時間。
「Windows10にようこそ」となった。
パスワードを要求された。Windows8.1の時のままでした。

「すぐに使い始めることができます」となる。画面の細かい文言を読むと???
マイクロソフトにデータが送信されるとか、マイクロソフトが情報を利用するこ
とを許可するとか怪しげな記述が・・・
右下の簡易設定をクリックするとやばそうなので左下の「設定のカスタマイズ」
をクリックした。
設定のカスタマイズで、MSに送信等全部OFFにした。デフォルトは全部ON
になっているのでこのまま進むと位置情報やら閲覧情報など丸裸にされるようで
す。くわばらくわばら。

するとCortanaという音声認識サポート機能とやらのアプリの選択が出てきたが全
部断った。
「すべてのファイルは元の場所にあります」と出てほっとした。
「新しい機能が追加されました」と出て少し不安に。
「Windowsの機能向上のために調整をおこないました」で何をしたんだとさらに
不安に。
「間もなく完了します」を経て「最新のWindows10に更新いただきありがとうご
ざいます」となってやれやれで2時間。

デスクトップが現れました。Windows8.1でカスタマイズしたデスクトップ画面
のままでした。左下がちょっと変化。

触るとCortanaが出てきてしまいなんとか寝てもらった。

使い勝手は元のままで良かった。画像加工やら動画取込ソフトなどすべて動作
確認できました。電源ボタンが画面左下に常駐しているのが便利!

本日のブログ投稿も普通にできました。







































  1. 2016/06/16(木) 22:56:38|
  2. 撮影準備、補助機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

道具製作

道具製作

暫く前からある撮影機材があると便利だなと思うようになった。先日鹿児島市
内へ出かけたときに宇宿駅近くのHンズマンへ寄りました。模型好きには一日
いても飽きないお店です。
そしてこんな木の棒を買ってきた。階段の手摺に使う集製材の棒です。32Φで
30mm長です。310円。



加工開始。



これはネジ。見れば判るか~♪ 1/4-20UNCのインチネジ。近所のNフコで見つ
けました。



こんなアングル状の金具も。



棒の加工を進めます。



ちょっと組み立ててみた。



加工が進み部品を全部並べてみる。



そう!鉄ちゃんバーことマルチアーム(Sリック社での呼び名)です。2万円も
出すのがもったいなくて、要はケチなのですが自作しました。工夫して作ること
自体も楽しんでますね。

組んでみます。従来から愛用のクイックシュー台座側です。



カメラを三脚に取り付けるネジが1/4-20UNC規格のインチネジなのです。
向かいには以前使っていた三脚の雲台を取り付けます。



三脚への取り付けはクイックシューを使います。



仮組立てで実際の三脚に取り付けてみた。結構しっかり出来た。



木部は何色に塗装しましょうか。つや消しの黒ですかね。
名前を「鉄ちゃん棒」とします。
費用総計は2000円程。クイックシューを買い足すのでそれが4000円。
さて実用上の棒のたわみがカメラの重量に耐えられるかな~?
  1. 2015/03/05(木) 20:50:25|
  2. 撮影準備、補助機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
鉄道旅行趣味の会 (107)
指宿枕崎線 (839)
鹿児島本線・おれんじ (459)
日豊本線 (201)
肥薩・吉都・日南・くま (246)
豊肥・久大・南阿蘇 (94)
長崎本線 (52)
三角・三池 (21)
彦/後/筑/篠/平 (23)
西鉄/甘木 (14)
筑肥/福岡/香椎 (4)
大村/佐世保 (15)
熊本電鉄 (10)
島原鉄道 (9)
松浦・長崎軌道 (2)
武蔵野/埼京/京葉 (49)
東海道本線 (50)
総武内外房/成田/鹿島/東金/新 (83)
東京電環 (52)
常磐線 (34)
高崎線/八高線/川越線 (34)
新京成/東葉高速/北総 (21)
京成/東武/芝山 (38)
都営・メトロ (15)
関東鉄道/TX/秩父 (28)
京急/京葉臨海鉄道 (7)
東急・小田急 (8)
田端貨物線 (7)
箱根/岳南/江ノ電/伊豆 (16)
久留里線 (2)
小湊 (19)
真岡/上信/阿武隈/上毛 (6)
わたらせ (3)
神奈川臨海鉄道 (2)
鹿島臨海/鹿島 (22)
銚子電鉄 (4)
西武 (1)
流山 (1)
水郡/烏山線 (3)
成田ゆめ牧場 (1)
東北本線 (124)
奥羽本線 (9)
磐越西線 (9)
花輪/左沢線 (10)
只見線 (42)
石巻/気仙沼/仙石 (15)
福島臨海/ひたちなか (6)
東北の私鉄 (1)
羽越本線/白新線 (11)
信越本線/しなの鉄道 (42)
上越線 (22)
大糸線 (3)
長野私鉄 (2)
北陸本線 (11)
北陸地区 (8)
高山 (1)
名古屋鉄道 (10)
福井鉄道 (3)
樽見鉄道 (4)
中央本線/飯田線 (7)
大井川鉄道 (12)
遠州浜名湖 (2)
関西本線 (2)
紀勢本線 (2)
桜井線 (2)
信楽高原 (1)
タンゴ/若桜 (3)
三岐鉄道 (2)
大阪地区 (8)
大坂地下鉄 (2)
近鉄 (9)
阪急 (9)
叡電/京阪/京福 (12)
阪堺電軌 (5)
南海/泉北/紀州/有田 (9)
山陽電鉄 (1)
北条・三木・神戸 (4)
井原鉄道 (1)
岡山電軌 (1)
広島電鉄 (3)
播但 (3)
因美線 (1)
山陽/山口/山陰 (67)
三江木次 (1)
小野田/宇部/美祢 (4)
北海道 (9)
新幹線 (20)
琴電 (4)
土佐 (2)
都電/路面電車各種 (38)
昔のこと1985-1999年 (85)
1984年以前の昔の事 (145)
海外/そのほか (9)
鉄道遺物、遺跡 (15)
切符 (2)
古文書 (1)
ん? (59)
撮影準備、補助機器 (14)
鉄道模型 (10)
日常風景 (153)
貨車 (2)
鉄道写真応募2015年9月30日 (5)
磐越東線 (1)
青梅線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR