都電15番の鉄道趣味

このテンプレートは、写真がデカくていいけど、文字が小さいのが欠点。

保存蒸気機関車・貝島23号機

保存蒸気機関車・貝島23号機

撮影日 1990年頃
場所  小竹町総合運動公園(福岡県鞍手郡小竹町)

福岡営業所勤務時代に偶然見つけました。この地域は担当顧客が散在しているので
営業車で走り回っていました。

そして偶然見つけました。貝島炭鉱で働いていた蒸気機関車です。
0001atsf
0001ats.jpg

ボイラーの両側に目いっぱいの長さで水タンクを抱え込んだタンク機関車です。
0002atsf
0002ats.jpg

貝島のアルコと説明されています。
アルコはこの機関車のメーカー名で正式にはアメリカン・ロコモティブ社です。な
ので米国製の蒸気機関車なのです。余談ですけど、僕らの世代は機関車を「ロコ」
と呼んでいました。

Cタンクであることが良くわかります。後ろの車両は炭水車(テンダー)ではあり
ません。貨車で「ロト39」です。ロトシックスの先輩です。違います。
0003az1_5tksf
0003az1_5tksf.jpg

0004atsf
0004atsf_202005040030594b9.jpg

ロコをポートレイト。動輪の軸距が不揃いですね。第三動輪が火格子位置の関係で
前へ追いやられたのでしょうか?
0005atksf
0005atksf_2020050400313350b.jpg

石炭はキャブ(運転室)後方にちょこっと付いてる逆台形の部分に入れるんです。
小さいですね。
0006atk2ts
0006atk2ts.jpg

僕は古典ロコではCタンクが一番好きなんですが、どうも彼は不格好ですね。
0007atsf
0007atsf_20200504003255dfe.jpg

ロコの前部を。スチーブンソン式弁装置でししょうか?
0008z0_7tsf
0008az0_7tsf.jpg

キャブがまるで掘っ立て小屋ですね。でかいし。ごめん。
0009az0_2tsf
0009az0_2tsf.jpg

キャブの下は台枠だけでシンプル。
0010atsf
0010atsf.jpg

シリンダ廻り。銘板には、AGENTS MITSUI BUSSAN KAISIMA と三井のマークが。
0011atsf
0011atsf.jpg

クロスヘッドと第一、第二動輪。あれ?バランスウエイトがどの動輪も同じ大きさ?
0012atsf
0012atsf.jpg

ほら。
0013atsf
0013atsf.jpg

貨車ロト39の後方。バッファが赤くて現在の列車後部標識みたい。
0014atsf
0014atsf.jpg
0015atsf.jpg

横からも。積荷の石炭は両サイドが開いて左右に落とす構造でしょうか?
0015atsf

参考にアルコ23の諸元を調べました。ネットで見つからず下記の本を参照しました。
プレス・アイゼンバーン 1985年発効 「レイル№16」 26ページ

1920年製造1976年(昭和56年)廃車
軸配列 C
最大長 8623㎜
最大幅 2432㎜
最大高 3110㎜
運転整備重量 26.5t
空車重量   22.0t
シリンダ   305x457㎜ (径x行程)
平均圧力   11.6kg/㎡
火格子面積  0.96㎡
全伝熱面積  59.74㎡
煙管伝熱面積 55.65㎡
火室伝熱面積 4.09㎡
小煙管    51x3658mm (径x長)
小煙管本数  96本
燃料積載量  0.62㎥
水積載量   5.89㎥
制動機    蒸気・手用
連結器    連環→自連
動輪径    813㎜
動輪軸距   2286㎜
動輪周出力  280PS

スポンサーサイト



  1. 2020/05/04(月) 00:42:59|
  2. 鉄道遺物、遺跡
  3. | コメント:4

電関?

電関?

1999年6月8日火曜日大阪セメント伊吹工場専用線

大阪単身赴任時代です。
この日、有休を取ってこんな所へ出かけていた。6月末でこの機関車が働いて
いる路線が廃止になってしまうからでした。後20日余りで撮れなくってしまう。
慌てて休みをもらって撮影に行きました。
この機関車は今、大井川鉄道にいます。
伊吹工場の今はグーグルマップで見たら更地になっていました。心配になった
のは正門脇にあった保存蒸気機関車です。ググッたら三岐鉄道西藤原駅に保存
されているとあり安心した。
電気機関車は「いぶき500形」と言います。写真は502号です。
門から覗くと遠くに見えました。



暫らくすると近くへ来て、パンタを降ろしてしまいました。



他にも沢山撮りましたが次の機会に。
ところで、題名の「電関」とは、僕が小学生の時の思い出にかかわるのです。
僕の鉄菌感染は、小学4年生の時でした。旧友に家に招かれ出かけ応接間にそ
れはあったのでした。Oゲージ(ゼロ番とも言う)交流三線式のレールが引き
回され「電関」走っているのを見たのでした。予防注射をしてなかったので、
すぐに感染してしまいました。小遣いで科学教材社の「模型とラジオ」買って
読みふけりました。この「模ラ」で同社が神田錦町にあり電関を売っていると
知った。6年生に春、自宅近くの江戸川橋停留所から都電15番の茅場町か洲
崎行に乗り小川町まで13円(回数券の一片が残っている)で出かけ、電関キット
EB20と木製道床直線一本を購入した。HOゲージ(16番ゲージ)であった。
その時のEB20は数回の改造を受けて我が「尾岳鉄道」の「ケー1」となって
今に至ります。いぶき500の面影が感じられますかね。



電関をググッたら、鉄道模型のフリースタイルの電気機関車となってました。
へ~~!
  1. 2017/11/26(日) 15:18:47|
  2. 鉄道遺物、遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

通りすがりとリベンジと

通りすがりとリベンジと

2017年7月24日月曜日と・国鉄佐賀線諸富~筑後若津間の筑後川橋梁

夜間、有田の向っていた。道順はナビまかせ。一般道優先。見覚えのある道で
した。夜空に浮かび上った鉄橋が横目に見え、思い出が頭の中に広がって、寄
ってみた。護岸の上で三脚を建てカメラを据えてファインダーを覗くがピント
が合わない。レンズが曇っていた。外気は熱くて湿度はじとじと。エアコンで
カメラが冷えていた。慌てて車に戻り温度を上げ送風を強。ふと時計を見ると
21時58分?!いやな予感がして急いで三脚に戻るとその時、鉄橋を浮き上がら
せていた照明が消えた。
7月24日22時1分



その二日後のリベンジ。大草からの帰り道。22時前に付くように晩飯を後回し
にして間に合った。
7月26日21時45分



昇開橋西詰にあるコンビニ店主とのエピソウドとか昇開橋温泉とかいろいろあ
るけど眠いので端折ります。
  1. 2017/07/27(木) 22:00:36|
  2. 鉄道遺物、遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

伊集院からの帰り道で

伊集院からの帰り道で

2015年12月22日火曜日鹿児島交通の旧永吉駅

上伊集院で貨物列車を撮ってから帰途につきました。時間に余裕があったので
30年前に廃止になった鹿児島交通枕崎線見物がてら帰ることにしました。

行き当たりばったりで西に向かい、ひょっこりこんな所に出くわした。



ホームがあった。永吉駅でした。駅前広場に駐車場が整備され清掃用具置き場
には微笑ましいこんな絵がありました。後方には東屋もありました。



ホーム脇から北方向、2km程で吉利(よしとし)駅がある。



ホームの海側で野焼きをしていた。むせた。



元駅舎付近に説明票がありました。



説明票の写真を拡大。



南の方向。吹上浜駅まで3.3km。自転車専用道路になっている。



線路沿いの道を少し南へ移動。踏切跡。自転車歩行者専用道路の説明板。



同上の踏切跡から永吉駅方向を振り返る。



同上の踏切跡から吹上浜駅方向。



このあと5~6ケ所見物した。温室から出てきたおじさんにこの鉄道が廃止に
なったのはどのくらい前ですかと訊いたら忘れるくらい昔とのお答え。なるほ
ど40歳代と見たので子供のころでしたからね~♪
国土地理院地形図


  1. 2015/12/24(木) 21:00:51|
  2. 鉄道遺物、遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昔の南薩鉄道記念館

昔の南薩鉄道記念館

1994年4月1日鹿児島県南さつま市の鹿児島交通旧加世田駅

一昨日、加世田の古い機関車の記事を書いた。今日の記事は何にしようかと書
棚を見るとインクのしみのようなへたくそな字で「加世田」とあった。

1994年に帰省した際に見物に行ったのだ。
中を見て驚いた。建設中の記念館の中央に設置されているのは国鉄1760形では
なかった。



ドイツはHANOMAG社製の蒸気機関車だった。当時の手帳に「施設課長が2号機と
教えてくれた」とメモがあった。
ディーゼル機関車との位置関係は今のままだった。



車輌保管展示用の立派な建物があり、ディーゼルカーと先日の記事の蒸気機関
車4号機、とDDが置いてあった。この中の4号機が広場に移動して2号機はどこ
へ持っていったのか?この機関庫風木造の建物も今は存在していない。



機動車のアップ写真。ペンキ塗りたてぴかぴかだった。



国土地理院地形図


  1. 2014/03/25(火) 21:42:40|
  2. 鉄道遺物、遺跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

都電15番

Author:都電15番
子供の頃からの鉄っちゃんです。今は老眼で模型は見えないので撮り鉄をやってます。九州の南端、指宿(いぶすき)在住で自称「最南端の撮り鉄」と吹聴しております。
ヤフーブログから2019年3月に引っ越してきました。おっちこちょいの年よりです
ので適当にお付き合い下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
鹿児島本線・おれんじ (454)
日豊本線 (188)
指宿枕崎線 (790)
鉄道旅行趣味の会 (101)
豊肥・久大・南阿蘇 (93)
関東鉄道/TX/秩父 (26)
昔のこと1985-1999年 (99)
武蔵野/埼京/京葉 (49)
上越線 (22)
1984年以前の昔の事 (140)
花輪/左沢線 (9)
只見線 (41)
東北本線 (117)
流山 (1)
都営・メトロ (13)
東海道本線 (42)
井原鉄道 (1)
京急/京葉臨海鉄道 (7)
大阪地区 (7)
山陽/山口/山陰 (58)
阪堺電軌 (3)
近鉄 (8)
岡山電軌 (1)
熊本電鉄 (1)
彦/後/筑/篠/平 (20)
土佐 (1)
島原鉄道 (9)
北陸地区 (14)
西鉄/甘木 (10)
京成/東武/芝山 (36)
小湊 (19)
高崎線/八高線/川越線 (34)
総武内外房/成田/鹿島/東金/新 (82)
大村/佐世保 (13)
長崎本線 (51)
筑肥/福岡/香椎 (4)
信越本線/しなの鉄道 (42)
肥薩・吉都・日南・くま (241)
東京電環 (48)
鉄道模型 (10)
中央本線/飯田線 (6)
新京成/東葉高速/北総 (20)
都電/路面電車各種 (30)
ん? (56)
三角・三池・熊 (27)
新幹線 (19)
樽見鉄道 (3)
南海/泉北/紀州/有田 (8)
常磐線 (30)
福島臨海/ひたちなか (6)
紀勢本線 (1)
東急・小田急 (7)
遠州浜名湖 (2)
叡電/京阪/京福 (12)
奥羽本線 (7)
三江木次 (1)
日常風景 (146)
小野田/宇部/美祢 (4)
鉄道遺物、遺跡 (15)
北条・三木・神戸 (3)
名古屋鉄道 (6)
久留里線 (1)
阪急 (5)
タンゴ/若桜 (3)
箱根/岳南/江ノ電/伊豆 (14)
信楽高原 (1)
石巻/気仙沼/仙石 (15)
わたらせ (2)
真岡/上信/阿武隈/上毛 (6)
鹿島臨海/銚子/鹿島 (24)
撮影準備、補助機器 (12)
東北の私鉄 (1)
古文書 (1)
鉄道写真応募2015年9月30日 (5)
松浦・長崎軌道 (2)
大坂地下鉄 (2)
田端貨物線 (7)
羽越本線/白新線 (9)
海外/そのほか (9)
貨車 (2)
磐越西線 (9)
水郡/烏山線 (3)
大井川鉄道 (12)
成田ゆめ牧場 (1)
切符 (2)
大糸線 (3)
三岐鉄道 (2)
関西本線 (2)
神奈川臨海鉄道 (2)
北海道 (3)
高山 (1)
因美線 (1)
琴電 (1)
北陸本線 (1)
山陽 (1)
西武 (1)
播但 (1)
桜井線 (1)
福井鉄道 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR